スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

屋根

もうまもなく夏がやってきそうな気配が漂っています。

もうすでに学生は夏休みに入ったかと思いますが、
もちろん社会人にとってはそんなものありません。

夏になるとなぜだか昔のことをよく思い出します。
友達と家でゲームしたことや、釣りにいったこととか、外でサッカーしたことなど、

夏休みにやったことというのは、記憶に残るものですね。

子供頃の住んでいた家は、二階が自分の部屋になっていて、窓から外を眺めると、
庭に生えている木々の緑色がきれいだったことを今も覚えています。

さらに、窓からは屋根に下りられるようになっていて、
屋根に上って、よく友達とポテチを食べたものでした。

今考えると、かなり危ないです。
落ちたらかなり痛いです、が、一回も落ちたことはありません。

やっとことが無いことに挑戦するというのは、とてもドキドキで楽しいことです。

だから子供の頃は、みんな夢を見ます。

屋根の上でお菓子を食べながら、ぼんやり雲を見ていた、
そんな頃の自分がとても羨ましく思えることがあります。

しかし同じ雲の形は二度と見れないように、人生に繰り返しは無いわけです。

そしたら答えは突き進むのみ、でしょう。

そこに新たな発見が生まれるわけです。
スポンサーサイト

モカ

ここ最近家でコーヒーを豆から挽いて、ドリップして飲むことにはまっています。
コーヒーを飲むとリラックスできますし、遠い国のコーヒーをこんなに気軽に味わうことができるというのは、
とても幸せなことだと思うわけです。

モカというコーヒー豆をご存知でしょうか。
おそらく今までお店でコーヒーを飲んだことがある方なら、大抵は知っていると思います。

モカというとエチオピアの豆という印象があると思いますが、
モカとは実はイエメンにある港の名前です。

その港から出荷されるコーヒー豆を総称して、モカと呼んでいます。

なのでモカといっても色々な原産地のものがあるということです。

サントスという豆も同じ原理です。
こちらはブラジルにあるサントス港から出荷される豆を、すべてサントスと言います。

モカの味はというと、一般的に酸味が強いのが特徴です。
コーヒーの酸味というと、レモンのような酸っぱさを思い浮かべる方が多いかもしれませんが、
本当の酸味とは果実のような甘くてフレッシュな味の事を言います。

たまにただ酸っぱいだけのコーヒーと出会うことがありますが、
これはおそらく焙煎が足りなくて、生っぽい豆でコーヒーを入れているためだと思われます。

コーヒーというのは、入れ方や豆の状態によって味が変わるので、
繊細な飲み物ですが、リラックス効果があり、体にいいものですので、
おいしいコーヒーを探しに、出かけてみてはいかがでしょうか?

メメント

メメントという映画をご存知でしょうか?

ある事件をきっかけに、記憶が10分しか持たなくなってしまった男が、
その事件の真犯人を探すために、奮闘するという話の映画です。

とても面白い設定ですが、
それだけではなく、さらにこの映画の面白いところは、
その主人公と同じ目線で事件を追っていくということです。

どういう事かというと、
映画の冒頭でいきなり話の結末がわかってしまいます。

え、ってなりますよね。

結末がわかってしまったら、普通映画の面白さが半減してしまいます。
ところが、この映画はなぜそうなったのかというところがテーマなのです。

そこから、時間を遡るように、少しずつ過去が明らかになっていきます。
ちょっと前に起きたことがわからないまま、その瞬間に起きたことを見せられるのです。
つまり、過去の記憶が無い状態と同じです。

これによって、記憶が10分しか持たない男と同じ目線で、事件を追っていくことになるのです。

この映画は今までに経験したことが無いような感覚で見れて、はっきり言って面白いです。

監督は最近ではインターステラーなどを撮ったクリストファーノーランという監督です。
このインターステラーもかなり面白いのですが、
その話はまた別の機会にでもお話したいと思います。

まず、メメントをまだ見ていない方は、ぜひ今週末お酒でも呑みながら、
ゆっくり見てみてはいかがでしょうか?

虫歯

今日のタイトルは怖いですね。

あいつはゆっくりと体を蝕んでいきます。
虫歯なだけに・・


まだ終わりじゃありません。
もう少し書かせてください。

虫歯というのは本当に気づかないうちに進行していくものです。
そして、少しでもハミガキを怠ったりすると、すぐに現れます。

子供の頃は、無理やり親に連れて行かれたので、良かったのですが、
大人になってからは、案外歯医者に行かないものです。

特に20代は、仕事に遊びに忙しいので、歯医者など眼中にありません。
そうしている内に、急に歯が痛くなり、虫歯が進みすぎていて
抜歯する羽目になったりしまする人が多いです。
怖いですね。

だから虫歯が大きくなる前に、定期的に歯医者に行くことを強くオススメします。
発見が早ければ、ちょっとの治療で済むのですから。

でもやはり歯医者に行くのはこわいですよね。
自ら痛みを伴うかもしれない治療をしに、足を運ぶわけですから。

相当勇気が必要なのは間違いないでしょう。
でもその勇気が自分の歯の未来を救うかもしれないのです。
これは敗者にならないための戦いといえるかもしれません。

歯医者なだけに・・

終わります。
プロフィール

penjack

Author:penjack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。