スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『す』

寿司

ごちそうの代名詞とも言うべきものです。
少しシャレオツな言い方をするとしーすーです。
誕生日や初給料日やその他お祝いごとがある時は、
こいつが頭を過ぎります。

外国人のほとんどが日本の料理と言えば、スシ、テンプラをあげるはずです。
中学生くらいの英語の教科書にもそんな例文がありました。

一見するとご飯の上に魚の身を乗っけただけのシンプルな料理です。

しかしこいつが目の前をグルグル回ると、とてもハイテンションです。
回らないともっとハイテンションです。

まずお寿司屋さんに行くと、食べる順番というのが人それぞれあります。
一番大きなポイントとして、好きなものが先か後かということです。
僕はここで人生について考えます。

人生のピークをどこに持ってくるかということです。

少年期か青年期かはたまた中年期か。
空腹感は若い時の感性が豊かな時期だとします。

学生の頃やりたい事をやってある程度悔いの無い学生時代を過ごすか、
学生時代の悔いを引きずってやりたい仕事に喰らいつくか、
将来の計画のためにコツコツお金を貯めるか、これも人それぞれです。

嫌いなネタは出来るだけ避けて、たまに新しいネタに挑戦して
一喜一憂したりします。

いずれにしても、いつかは必ずお寿司界のエースが自分のところに
回ってくると勝手に信じています。

これからも人生のお祝い事の時には、寿司を食べながら
現在地点を確認して、時には熱いお茶で流し込むのも
いいのではないでしょうか。

スポンサーサイト
プロフィール

penjack

Author:penjack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。