スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『こ』

言葉

コミュニケーションにおいてもっとも重要な要素の一つです。
言葉一つで印象が良くも悪くもなったりします。

自分の心の中で思っていることを伝える時に、言葉という
手段を使いますが、時にそれは間違った情報を相手に伝えます。
ボキャブラリーが足りないという事もありますが、会話をする場合は
一瞬一瞬のやりとりなので、状況に応じた言葉を選んで出さないといけません。
そして時々昇龍拳のような必殺技を出すとよいでしょう。
あまり考え込んだり、焦ったりしてはいけません。

相手の心の中を覗くには、言葉のパイプを通さなければならないのですが、
それによって形が変えられる場合もあります。
嘘をつくということです。
これによって自分の都合のいいように状況を変えられます。

嘘をつくということは自分の欲を満たしたいと思うことです。

欲を満たせば満たすほどほど、さらに加速します。
嘘をつく時は少し理性的にならなければいけません。

それを続けていけば、ずる賢く欲を満たすことが上手くなります。
でもそれは誰しもが少なからず持っているものです。
そうしないと生きていけません。
その度合いは人それぞれです。
嘘つきは泥棒の始まりとはよく言ったものです。

言葉を上手く扱うにはどうすればよいのか。
本を読むことでしょうか。
そして独り言で訓練する。
あとやはり一番は人と接することでしょう。
特に人と接する仕事をすることで上達していくと思います。

過去を振り返ると言葉を上手く言えなかったことによる失敗は
数多くあります。
そういうのがあってこそ少しずつ上手くなっていくものです。

言葉を上手く扱うことによって、周りの世界も広がり
色々なものが見えてくるのではないでしょうか。

僕はまだまだ発展途上です。


スポンサーサイト

『け』

けろけろけろっぴ

けろけろけろっぴの筆箱にお弁当箱など
小学生の頃愛用していました。

なんならキャラクターの消しゴムや鉛筆も持っていたような
気がします。
どうしてそんなにグッズを持っていたのかは忘れましたが、
お気に入りだったのは覚えています。

けろけろけろっぴはとても癒し系です。
見ていると心が穏やかになります。

僕の性格がまったりしているのは、そういうものの影響なのでは
ないかと思います。
毎日癒し系のものに囲まれて過ごすのと、激しい系のものに囲まれて
過ごすのとでは、性格も違ってくるはずです。
まして多感な子供の頃はなおさら。

性格が決まるのは、生まれてから数年の間のような気がします。
その頃にどんなものを身の回りに置くかではないでしょうか。

子供に時にどんなものが流行るかによって、その世代の特徴が
決まってしまうのかもしれません。
そう考えるとけろけろっぴ世代はまったりした人が
多いのでしょう。
今は何が流行っているのでしょうか。

子供達の永遠のアイドルアンパンマンか、ムシキングの発展型か、
はたまたトゲトゲ頭のやんちゃ坊主か、子供の社会は流行り廃りが
早いのでわかりませんが、情報化社会なので色々なものが飛び交って
忙しい毎日を過ごしていることでしょう。

カエルと言えば実物は結構ぬるんとしていて、雨の日には
好奇心旺盛な少年のアイドルになりますが、基本人気がありません。
しかしよくキャラクター化されています。
ねずみだってそうです。

誰かが始めにかわいさを引き出したおかげで、一気に人気者へと
変わります。
どんどん美化されていきます。

カエルの先駆者は、けろけろけろっぴだと勝手に思っています。
ちなみに箸箱もけろけろけろっぴでした。

今の時代にもあの癒しの笑顔で子供社会を明るく
照らして欲しいものです。
プロフィール

penjack

Author:penjack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。