スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『き』

今日の出来事

今僕は日記を書いています。
この今というのは、常に動いているなにかです。

早くなったり遅くなったりせずゆっくりと
移動しています。
捕らえることはできません。

今パソコンに向かって日記を書いている横では、
扇風機がせわしなく首を振っていて、外からは
虫の声が聞こえています。
一見いつもと同じような夏の夜に見えますが、それでも
今はどんどん進んで行きます。

だからといって焦ることもなく、いつも通りの生活をするだけです。

今日一日の事を振り返ってみると、色々な事が思い出されます。
朝寝坊したこと、電車が少し混んでいたこと、仕事のこと、
お昼に食べた中華料理のこと、日暮れが少し早くなったこと。

もう全て過去の出来事です。
いつの間にやら。。

大学生の時くらいから昔に戻りたいと思うようになりました。
やり残した事がある、ような気がするんです。
過去が増えていくとどんどん加速していきます。
やがて失速します。

それは大人になるからなのか、失速すると大人になるのか
わかりません。
はたまた老化現象なのか。。
おそらくこれです。

過去に捕らわれている間は先へは進めません。
前か後ろどちらかにしか進めません。
今というものはしっかりと進行方向を示してくれます。

生きているうちにタイムマシーンは出来るでしょうか。
人が想像できるものは、何でも実現可能だとテレビで行っていました。
だからきっといつかは出来るはずです。
タイムマシーンが出来たら、いつかの夏の日に帰ってみたいです。

しかしタイムマシーンはきっと高価なものなので、その日の
ために今はいっぱい働いてお金を貯めようと思います。
もう戻って来れないかもしれないので、今のうちにやりたい事は
いっぱいやっておきます。
周りの人たちも大切にします。
後ろばかり見ないで、今に乗っかって前に進んで行こうと
思う。

そんな妄想をしている今日この頃でした。
スポンサーサイト

『か』

柿ピー

このネーミングは素晴らしいです。
何回でも口に出して言いたくなってしまいます。

こいつはネーミングだけでなく味もまた素晴らしい
何ともにくいやつです。
ついでに値段も安い。
つまみ界の三冠王と呼ばせていただきます。

家でお酒を飲むときはいつも柿ピーが横にいます。
コンビニで必ず売っているのです。
ちなみにさきイカもよく買います。
こいつもまたにくいやつですが、今回はその話は
置いておきましょう。

柿ピーとは、その名の通り柿の種とピーナッツのコラボ
ですが、たまに異様にピーナッツが多い時があります。
そういうものはピーの種と謳ってもらいたいです。

あくまでも柿の種が主役であってほしいんです。
もちろんピーナッツも大事ですよ。

二つ合わさって初めて口の中にハーモニーが広がり
その余韻とビールがこれまた合います。

しかし時々柿の種は歯に詰まるんです。
何とも恐ろしい。
なかなか取れない時があるんです。
恐ろしすぎる。

何事にも欠点はつきものです。
欠点があって初めて一人前です。
欠点が多いほど愛情が湧くってもんです。

つまり柿の種の人気の秘密は歯に詰まること
だったんですね。

ちなみに僕のオススメはやはり亀田の柿ピーです。
あれはよいです。
柿ピーたちが小分けされているのですが、
その量がちょうどいいし、その袋の後ろに書いてある
けなげ組の話が何とも切なくていいんです。
あれでお酒がさらにおいしくいただけます。

昨今つまみ業界から新たな商品が出てくる中で、
常にトップを走り続けているもの、柿ピー。
これからもその活躍を期待して、食べ続けていきたい
と思います。

プロフィール

penjack

Author:penjack
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
リンク
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。